文字の大きさ
受診のご案内

救急診療

救急患者さんの受入について

当院は第2次救急指定医療機関です

時間外や夜間は、手術・入院を要する救急患者さんの受入を行う病院です。
そのため、軽症の患者さんは初期救急医療機関に紹介させていただくか、患者さんご自身で行っていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。

当院の救急は、24時間365日受け入れを行っております。
※ただし、救急が重なった場合等お断りすることもございます。

救急受入

救急・時間外外来診療について

できる限り平日昼間等の通常診療時間帯での受診を心がけましょう

救急時間外イメージ

休日夜間急病診療所や救急病院は、本来救急患者さんのためのものであり、休日・夜間などに発症した病気や受傷したケガ、または急激に病気の症状が悪化した場合にご利用いただくものです。なるべく平日昼間等の通常診療時間帯に受診し、早期治療を心がけましょう。

なお、急激に病気の症状が悪化した場合など、緊急性があると思ったときには迷わず119番通報で救急車を呼んでください。

救急車を呼ぶか迷ったときは、以下を参考にしてください

 

電話で「救急安心センターおおさか」に相談する
<24時間365日対応>

救急車を呼んだほうがいい?病院に行った方がいい?
突然の病気やケガで困ったときに電話して下さい。
市民からの救急医療相談を、看護師が医師の支援体制のもと、24時間・365日対応します。
相談の結果、緊急性がある場合は、直ちに救急車が出場します。

電話番号
短縮ダイヤル7119または06-6582-7119
固定電話、携帯電話からも#7119
により、ご利用できます。
ダイヤル回線やIP電話の方は、06-6582-7119からご利用いただけます。
おかけ間違いのないようにお気をつけください。
(注)相談料は無料ですが、通話料はご利用者様の負担になります。

こんな相談はご遠慮ください
・医薬品の使用方法などの相談
・現在かかっている病気の治療方針に関する相談
・健康相談
・介護相談
・育児相談

紹介動画
救急安心センターおおさかの紹介動画をご覧いただけます

アプリで子どもの緊急度の判断や病院検索をする
大切なお子さんが突然の病気やケガで、「救急車を呼んだ方がいい?」「近くの医療機関はどこ?」など困ったときは、「緊急性」を判断し、症状に応じた近くの医療機関(大阪府内)を地図に表示するアプリです。
詳しくは「小児救急支援アプリ」のページをご覧ください。

病院や診療所をさがす
大阪府内にある病院や診療所を、インターネットから検索することができます。
大阪府医療機関情報システムのページ(大阪府ホームページ)
※ お電話でお探しする場合は、大阪府救急医療情報センター  06-6693-1199(24時間365日対応)
  または 茨木市消防本部まで 072-622-6955(24時間365日対応)

ネットで病院に行くべきか自分で判定する(緊急度判定)
「病院に行くべきか?」「救急車を呼ぶべきか?」などの緊急度をで判定することができます。 
全国版救急受診ガイド

電話で子どもの医療相談をする
夜間の子どもの急病時、病院に行った方がいいか判断に迷ったときにご利用ください。
子ども医療電話相談事業(#8000事業)(大阪府ホームページ)

電話番号

#8000または06-6765-3650

関連リンク