文字の大きさ
診療科・部門

小児科

お知らせ

● 午後の特殊外来【要予約】では、下記診療を行っております。
  ⇒小児アレルギー、小児神経、小児循環器、低身長、予防接種
   受診を希望される方は、午前の一般外来をご受診いただき、特殊外来の受診について医師にご相談ください。

子供の予防接種について(完全予約制)

令和2年度 公的予防接種(無料、完全予約制)

以下のワクチンの公的予防接種を行っております。 
【お問合せ・ご予約】平日13時~16時の間に電話(TEL.072-622-8651)で承ります。 

麻しん・風しん(MR) 第1期・第2期 BCG 2種混合 第2期 (DTトキソイド)
4種混合 水痘(水ぼうそう) 小児用肺炎球菌
日本脳炎 ヒブ(Hib) B型肝炎
ロタウィルス
(生後6週~24週未満)
 シナジス  

※「子宮頸がん」ワクチンについては、自主的に希望される方のみ産婦人科にて接種いたします(完全予約制)
詳しくはこちら⇒子宮頸がんワクチンについて
 

その他、任意の予防接種(有料、完全予約制)

ご希望の方には、以下の予防接種も有料で行っています。
【お問合せ・ご予約】平日13時~16時の間に電話(TEL.072-622-8651)で承ります。 

水痘
(公的接種以外の場合)
おたふく
(1歳~)
※現在製造上の問題により、納入がありません。
 入荷が確定次第、HP等でご案内させていただきます。
 
シナジス接種(第2週火曜日午後)

2021年度の接種は、8月から行います。
こちらの接種は、完全予約制となっております。

シナジス接種で予防できる感染症
冬季を中心に流行し、乳幼児に重篤な呼吸器感染症を起こすウイルスです。
今のところ治療薬はなく、重症化しやすい乳幼児はシナジス接種を行うことで重症化を抑えます。
RSウイルス感染症は十分な免疫がつきにくいため何回も感染することがあります。
投与の対象者

・予定日よりも早く生まれた赤ちゃん(早産児)
・生まれつき呼吸器や心臓に病気を持っている赤ちゃん
・免疫不全をともなう赤ちゃん
・ダウン症候群の赤ちゃん
上記の赤ちゃんは、保険適応となります。

※注射の開始時期や投与回数は、生まれ月や疾患により異なります。

その他

注射の効果は約1か間持続します。
RSウイルス感染症の流行期中は効果を継続させるため、1か月ごとに接種することをお勧めします

シナジス接種は、通常の予防接種で行うワクチンではないため、他の予防接種との間隔を考慮する必要がなく、同時接種も可能です。

 常勤医師 4名在籍

髙谷 竜三(部長)
  昭和63年卒
日本小児科学会小児科専門医
日本小児栄養消化器肝臓学会専門医
日本肥満学会評議員

【特に専門とする分野】
内分泌疾患、糖尿病、夜尿症、肥満
河上 千尋(部長)

大阪医科大学 平成6年卒
日本小児科学会小児科専門医
日本小児感染症学会小児感染症認定医
日本化学療法学会抗菌化学療法認定医
公認ICD
日本臨床検査医学会臨床検査管理医
日本医師会認定産業医

【特に専門とする分野】
小児血液、免疫不全症 

御前 記良  (小児科特任部長(小児救急))
御前先生

大阪医科大学 昭和63年卒
日本小児科学会小児科専門医
インフェクションコントロールドクター


【特に専門とする分野】
小児血液疾患
山分 銀六  (医院)


 関西医科大学 平成30年卒