茨木の「I」私の「I」一歩一歩の「I」

もし目の前の患者さんが、自分の家族や親友だったら。
きっと、患者さんの思いをできる限りくみ取り、
その人の「ありたい姿」「ありたい人生」を実現したいと思うはずです。

済生会茨木病院のめざす「人にやさしい看護」は、
そんな思いから生まれました。
まるで身内のように、患者さんと向き合い、寄りそう看護です。

「人にやさしい看護」を実践するには、多くの専門的知識や技術、
スタッフや患者さんとのコミュニケーション力が求められます。
こうした能力は、一日で身につけられるのものではありません。
業務の中で、地道に一歩一歩学びとることで、自分のものになります。

この病院には、自分のペースで成長できる教育環境があります。
自分の思いを受けとめてくれる先輩や仲間がいます。
ゆっくりでも、一歩一歩を地道に進み、成長するあなたを応援したい。
済生会茨木病院は、そう願っています。

人にやさしい看護

「ありたい姿」を叶える
知識・技術・感性を育てる
地域へ貢献する

切れ目のない医療

茨木市唯一の公的病院
充実の設備・技術・環境
地域や福祉との連携

大阪府済生会茨木病院5つの特徴

01

教育制度・キャリア支援

当院のチューター制度は、2年目看護師がチューター、さらに経験豊かな看護師が実地指導者となり、新人看護師を二段構えでサポートします。また定期研修のほか、部署別教育・看護研究・院外研修などの成長を促す教育体制。認定看護師資格取得や自己啓発支援、学会参加のための支援など充実した支援制度があります。

02

看護体制

2交替制、多彩な勤務時間、育児時間、部署間のリリーフ体制など導入し、働きやすい勤務体制に取り組んでいます。看護師配置は7対1入院基本料、患者さんに適切な看護が提供できるように備えています。また固定チームナーシング継続受け持ち制として受け持ち看護師が、患者さんの看護計画・記録・指導を主導で行い、さらにそれをチームでサポートし常に看護の質向上に努めています。

03

福利厚生

良好なワークライフバランスで、オンもオフも生き生きと過ごしてほしい。茨木病院では、職員寮の充実やリフレッシュ休暇制度など、看護師が安心して働ける環境づくりに努めており、多くの看護師から快適で働きやすいとの評価を得ています。

04

チーム医療

患者さんを中心に、あらゆる職種が共同で医療にかかわり、最善の医療を提供します。「介護老人保健施設ライフポート茨木」や、「茨木訪問看護ステーション」と連携し、茨木医療福祉センターとして総合的な運営をはかっています。

05

社会貢献

ボランティアに協力していただき、施設案内や患者さんの話相手などを行ったり、共同で介護教室も開催しています。また自治会への参加や、毎月エントランスホールで演奏会・合唱会をする癒しの演奏会も行っています。

ページの先頭へ戻る