文字の大きさ
新型コロナウイルスに関するお知らせについて

新型コロナウイルスに関するお知らせ【9/28 更新】

感染症対策 実施中

新型コロナウイルス(COVID-19)の感染が拡大しています。
院内感染防止のため以下の点をお守りください。

◆院内ではマスクを着用してください

◆院内に入る際は、手指消毒と体温測定にご協力ください
 

 

◆以下に当てはまる方は必ず職員にお申し付けください

・風邪症状のある方
(37℃以上の発熱・咳・だるさ・のどの痛み・息苦しさ 等)

※なお、診察を希望される方は、家を出る前にお電話でご相談ください


◆黄色スペースには、一般の方の駐車はご遠慮ください。

 

◆予約時間よりも早すぎる到着はお控えください
 また、病院での用事が終わられた方は速やかにお帰りください

 

◆売店のみ、トイレのみのご来院はご遠慮ください

 

◆院内では出来る限り人と間隔をあけてください

 

◆お手洗いを使用する際は、便器をアルコールで拭いてからご使用ください
 また、水を流す時は蓋を閉めてから流すようにしてください

 

◆ジェットタオルの使用は中止しております。ペーパータオルをご使用ください

 

◆金銭の授受はコイントレーをご使用ください

 

◆病棟への立入りは制限しております
 また、入院患者さんの外出を禁止しております

 

院内でお食事をされる方は、限られた場所で黙食にご協力ください。 

 

【更新情報】

★2023年9月28日 【新型コロナワクチン接種】新型コロナワクチン接種について(9/28更新)
オミクロン株対応ワクチン接種(令和5年秋開始接種)を開始いたしました。
★2023年6月12日 【感染対策】入院患者さんの荷物の受け渡しと院内立入制限について(6/12更新)
6/12より荷物の受け渡し(15:00~16:30(16:15受付終了))の際に15分以内で、面会を可能とします。
但し、面会者は同居家族に限定し、一度に3名まで(小学生以下は不可)とさせていただきます。

★2023年3月7日

当院入館の際、継続して「マスク着用」が必要です。
3月13日以降も院内にいる間はマスクの着用をお願いします。

★2022年5月6日

立ち会い出産を一部再開しました
新型コロナウイルス感染予防のため、当院での出産時における家族様の立ち会いをお断りさせていただいておりましたが、条件付きでの立ち会い出産を始めることになりました。
★2022年3月17日 オンライン立ち会い出産をはじめました
新型コロナウイルス感染予防のため、当院での出産時における家族様の立ち会いをお断りさせていただいておりましたが、
オンラインでの立ち会い出産を始めることになりました。
★2022年1月21日 新型コロナ感染症の検査は医師の判断で行っています【更新】
医師が必要と判断したコロナ検査は、ご協力ください。

新型コロナウイルスに関するお知らせについて

【感染情報】当院入館の際、継続して「マスク着用」が必要です。

当院入館の際、継続して「マスク着用」が必要です。

☆令和5年3月13日以降、「マスク着用の考え方(厚労省)」が変更されますが、医療機関や高齢者施設等でのマスク着用の考え方は、今までと同様(今までも法的義務ではなく、病院施設側の判断となっています)に、マスク着用が推奨されています。

そのため、当院でも、マスクなしで入館・立入はできません。

 ご来院の患者様は、マスクの着用をお願いいたします。

【感染対策】入院患者さんの荷物の受け渡しと院内立入制限について(6/12更新)

【感染対策】入院患者さんの荷物の受け渡しと院内立入制限について(6/12更新)

6/12より面会を一部再開しました。

15:00~16:30入院患者さんの荷物の受け渡しの際に15分以内で、面会を可能とします。
ご希望の方は、16時15分までに1階①番か②番受付にお申し付けください。

※面会には、許可証が必要です。
   病棟内で許可証をお持ちでない方は、見つけ次第、厳重注意いたします。
   病棟への立ち入りは、同居家族に限定し、2~3名までとさせていただきます。
   小学生以下のお子様の病棟内への立ち入りはお断りしております。

※お電話等で病院から『病棟に来てください』と言われたとしても、必ず1階の1番か2番、6番窓口にいる職員に声をかけて、許可証をもらってからお上がりください。

平日17:00以降、土曜日(第三を除く)12:30以降、日曜・祝日・ 第三土曜日は自動ドアの電源を切っておりますので、救急・夜間出入口をご利用ください。
【感染対策】かぜかな、もしかして新型コロナかなと思った時の対応

かぜかな、もしかして新型コロナかなと思った時の対応

◎かぜ症状(37度以上の熱、咳、のどの痛み、体のだるさ、息苦しさ等)のある方

⇒【受診する前に一度お電話ください。】

電話番号 072-622-8651

受付時間 (平日)9:00~11:00、
     (第3週以外の土曜)9:00~10:30

※待合スペースの関係上、あまりに早く来られることはご遠慮ください。
※受付時間を過ぎると診察を行っておりません。
※当院を受診される際は、可能であれば、かかりつけ医からの紹介状をご持参ください。
※紹介状なしで初めて受診する、又は、治療期間が終了・中止した後の初診などは「選定療養費(7700円(税込))」が必要となります。

 

◎症状がなく、検査のみを行ってほしい方(※当院では行っておりません。)

⇒【自費で検査を行っている医療機関をご利用ください。】
 ・厚労省HP 自費検査を提供する検査機関一覧はこちら

 

大阪府コロナ府民相談センター

 府管轄保健所
 センター名  管轄区域  電話番号  FAX
 大阪府池田保健所  池田市、箕面市、豊能町、能勢町   06-7178-4567

 

  06-6944-7579

 

 大阪府茨木保健所  茨木市、摂津市、島本町
 大阪府守口保健所  守口市、門真市
 大阪府四條畷保健所  大東市、四條畷市、交野市
 大阪府藤井寺保健所  松原市、羽曳野市、柏原市、藤井寺市
 大阪府富田林保健所  富田林市、河内長野市、大阪狭山市、
 太子町、河南町、千早赤阪村
 大阪府和泉保健所  泉大津市、和泉市、高石市、忠岡町
 大阪府岸和田保健所  岸和田市、貝塚市
 大阪府泉佐野保健所  泉佐野市、泉南市、阪南市、
 熊取町、田尻町、岬町

 

政令中核市
政令中核市名 窓口名称 電話番号 FAX
 大阪市  大阪市新型コロナ
 受診相談センター

06-6647-0641

全日24時間

06-6647-1029

全日24時間

 堺市  堺市新型コロナ
 受診相談センター

072-228-0239

24時間対応
(平日)9時から20時00分
(土日)9時から17時30分
※上記以外の時間帯は、緊急相談のみ対応

072-222-9876

(平日)9時から17時30分

 高槻市  高槻市新型コロナ
 受診相談センター

050-3531-4455

(平日)8時45分から17時15分

072-661-1800

(平日)8時45分から17時15分

 東大阪市  東大阪市新型コロナ
 受診相談センター

072-963-9393

全日24時間

072-960-3809

月曜日から金曜日の9時から17時30分の回答

 豊中市  豊中市新型コロナウイルス
 感染症コールセンター

06-7177-9538

5月31日まで全日24時間
6月1日から8時から20時(平日のみ)

06-6152-7328

5月31日まで全日24時間
6月1日から8時から20時(平日のみ)

 枚方市  枚方市新型コロナ
 受診・相談センター

072-841-1326

全日24時間

072-841-5711

全日24時間

 八尾市  八尾市新型コロナ
 相談センター

072-994-0668

全日24時間

072-922-4965

全日24時間

 寝屋川市  寝屋川市新型コロナ
 受診相談センター

072-829-8455

(平日)9時から17時30分

050-3531-4455

(平日及び土日祝全日)17時30分から翌9時

072-829-1247

(平日)9時から17時30分

 吹田市  吹田市新型コロナ
 受診相談センター

06-7178-1370

(平日)9時から17時30分

06-6339-2058

(平日)9時から17時30分

大阪府内で、診療・検査を行う医療機関についての情報は次のホームページをご覧ください。
 (大阪府)診療・検査医療機関

その他の相談窓口

厚生労働省の電話相談窓口

専用電話 0120-565653(フリーダイヤル)

相談受付時間
 午前9時から午後9時まで(土曜日・日曜日・祝日も対応)

 

  • 対応言語:英語・中国語・韓国語・ポルトガル語・スペイン語・タイ語・ベトナム語
  • 受付時間:365日
    • 英語・中国語・韓国語・ポルトガル語・スペイン語 : 9:00~21:00
    • タイ語 : 9:00~18:00
    • ベトナム語 : 10:00~19:00

関連リンク

大阪府HP:新型コロナウイルス感染症の発生に伴う電話相談窓口について
政府インターネットテレビ:新型コロナウイルス対策「体調不良時の行動」篇(30秒)

【新型コロナワクチン接種】新型コロナワクチン接種について(9/28更新)

令和5年秋開始接種について

※予約受付終了しました。

対象者①~③全てが当てはまる方のみ対象です)

①接種券がお手元にある方
②当院で1~3回目までコロナワクチン接種を受けられた方
③定期的に当院にかかられている方(※但し、予約なしの診察は対象外です)

※注意点※

1回~3回目を当院以外で接種された方は、今回ご予約の対象外となっております。ご了承ください。

約方法

診察中に医師にお申し出ください。
その際に、接種券をお持ちであれば、医師に提示してください。

※注意点※

①診察後に受付やお電話で申し出があったとしても、ご予約はお取りしておりません。
必ず、診察中にお申し出ください。

接種に関するお問い合わせは、診察中に医師にお願いします。
お電話や受付でのお問い合わせはご遠慮ください。
お急ぎの患者様を待たせてしまい、業務に支障が出てしまいます。

接種日、接種場所

接種日:毎週火曜日(祝日は除きます) 14:00~
接種場所:当院2階 健診室

その他

主治医にコロナワクチン接種について相談したい方は、診察中にご相談ください。
お電話では、個人情報保護の観点からご相談いただけません。
詳しくはこちら⇒【新型コロナワクチン接種】主治医に相談したい方

コロナワクチン接種をご予約されたが、ご都合が悪くなった場合は必ず病院にご連絡ください。
☎072-622-8651(代表)
当日キャンセルは、大切なワクチンが無駄になってしまいます。
皆様のご協力、何卒よろしくお願いいたします。

ご予約をされた方は、こちらもご確認ください⇒当院で新型コロナワクチン接種のご予約をされた方へ
                           当院で新型コロナワクチン接種をされた方へ  

 

◆茨木市新型コロナワクチンコールセンターで、接種に関する問合せに対応しています。

電話番号 0120-695-890
ファックス番号 072-625-1650(お間違いのないようにご注意ください
受付時間 12/29~1/3を除く毎日 午前9時~午後5時
受付内容 ・接種券に関すること
・接種場所に関すること 等
注意事項 ・午前中、正午から午後1時は電話が込み合うことがあります。つながらない場合は、お手数ですが、時間をあけておかけ直しください。
・電話番号をおかけ間違えのないようお願いします。
・お問合せの内容によっては専門の窓口にご案内する場合があります。

 

新型コロナワクチンに便乗した詐欺にご注意ください 

接種費用は無料です。(全額公費)

接種券の送付や、接種を受ける際に費用は一切かかりません。
ワクチン接種に便乗した詐欺にご注意ください。
費用の入金やそのための口座情報の請求には応じないでください。

  

 茨木市HP       新型コロナワクチンはこちら
            コロナワクチン予約専用システム
                       新型コロナワクチン接種の予約について
厚生労働省HP 新型コロナワクチンについて
                        新型コロナワクチンナビー茨木市接種会場
こびナビHP  

【新型コロナワクチン接種】当院で新型コロナワクチン接種のご予約をされた方へ

接種当日の流れ

①お家を出る前に、体温測定をしてください。

37℃を超える場合や体調が優れない場合は、直ちに病院にお電話ください。
☎072-622-8651

②持ち物をご確認ください。

・予約票

・予防接種済み証、接種券、予診票(必ず必要事項が記載されているかご確認ください)
 ⇒ 市から送られてきた封筒ごとお持ちください。
   参考:茨木市HP-市からの送付物

・身分証明書(免許証・保険証などをご準備ください)

・おくすり手帳(お持ちの方は、持ってきてください)

③服装をご確認ください。

・肩の少し下に打ちますので、半袖か袖のないものを着た上に、脱ぎやすい服を重ねてきて下さい。
 効率よく接種できるように、できるだけ脱ぎ着のしやすい服装にしてください。

・建物内は、マスクの着用が義務付けられておりますので、必ずご着用ください。

④予約時間内に当院2階 健診科までお越しください。

・接種は予約時間に合わせて行います。早く来られても接種できません。
 感染対策の観点からも、予約時間に合わせてお越しください。

・遅刻しそうな場合や行けなくなった場合は、分かった時点で必ずお電話ください。
 ワクチンを廃棄しないで済むように、ご協力をお願いいたします。

・ご連絡なしで遅刻された場合は、キャンセル扱いにさせていただきます。

⑤受付を行ってください。

・2階の健診室に着きましたら、書類のチェックを行います。
 市から送られてきた書類一式と予約票をご提出ください。

※時々、問診表が白紙の方がいます。必ずご記入の上お越しください。
 書き方については、こちらを参考にしてください⇒⑪予診票の書き方が分かりません。

⑥医師の問診を受けてください。

・順番にお呼びいたしますので、呼ばれた方から健診室にお入りください。
 医師に呼ばれた方から、予診票とおくすり手帳(あれば)を渡して、問診を受けてください。

 医師への質問がありましたら、この時にお申し出ください。

⑦看護師が接種します。

・順番が回ってくるまでリラックスしてお待ちください。
 接種は利き腕の反対側で行いますので、接種する方の肩を出してお待ちください。

・順番が来ましたら、予診票を看護師に渡して、注射を受けてください。

・接種後は、15分ほど安静にしていてください。
 待機中に接種券をお返しいたしますので、番号札と引き換えにお受け取り下さい。

⑧お気を付けてお帰りください。

・待機時間中に何も問題がなければ、そのままご帰宅ください。
 コロナワクチン接種は、無料ですのでお支払いはありません。

よくある質問

①予約のキャンセルがしたい

 ⇒必ず病院にお電話ください。

  ☎072-622-8651

②接種する時の腕はどちらがいいですか?

 ⇒接種したところが痛むことがありますので、利き腕の反対側を推奨しております。 

③接種する前に準備するものはありますか?

 ⇒②の持ち物以外ですと、接種後は、2~3日安静に過ごせるように
  ご準備いただいた方が良いかと思います。

  また、副反応で熱が出たり痛みが出たりする方がいらっしゃいますので、
  市販の鎮痛剤や解熱剤をご準備いただいた方が安心かと思います。
  アセトアミノフェン非ステロイド性抗炎症薬イブプロフェンロキソプロフェン
  という成分が入ったものであれば、効果があります。
  服用される前に、用法用量を必ずご確認ください。
  また、副反応予防のために飲むことは、効果がありませんので絶対におやめください。

④車で行ってもいいですか?

 ⇒可能ですが、駐車料金の割引はありません。ご了承ください。
  駐車料金:30分以内無料、以降200円/30分
  詳細はこちら⇒ 交通案内

⑤付き添いは可能ですか?

 ⇒基本的にお1人につきお1人までとなります。
  高校生(18歳未満)までは、保護者の同伴が必要です。必ず一緒にお越しください。

⑥車椅子は借りれますか?

 ⇒いくつかご用意しております。玄関付近で立っている職員にお申し出いただき、借りてください。

⑦接種券 or 予約票をなくしてしまっ

 ⇒接種券を紛失した場合は、茨木市の新型コロナワクチンコールセンターにお電話ください。  
  ☎0120-695-890 (受付時間:12/29~1/3を除く毎日、午前9時~午後5時)

  接種日までに再発行が間に合わない場合は、一度病院にご連絡ください。
  予約票は、無くても接種していただけますので、そのままお越しください。

⑧薬を飲んでいますが、接種しても大丈夫でしょうか?

 ⇒問題ありません。もし心配でしたら、当日の問診時にご相談ください。

⑨ご飯は食べてもいいですか?

 ⇒問題ありません。普段通り食べてください。

⑩2週間以内に体調不良(37℃以上の発熱・咳・痰・体のだるさ・喉の痛み・下痢・嘔吐等)がありました。

 接種しても大丈夫でしょうか?
 ⇒家を出られる前に一度病院にお電話ください。
  ☎072-622-8651

⑪予診票の書き方が分かりません。

 ⇒以下の画像を参考にしてください。
  ※15歳以下の方は、保護者が署名してください。
  ※19歳以下の方は、保護者の連絡先を書いてください。
   詳しくはこちら⇒茨木市HP 12歳~19歳の方のワクチン接種について
 
          
12歳以上のお子様と保護者の方へ(ファイザー社)
                新型コロナワクチン予防接種についての説明書(12~15歳のお子様の保護者の方へ)


※画像をクリックすると大きく表示されます。

 

⑫インフルエンザ予防接種も打つ予定ですが、間隔は空けた方がよいですか?

インフルエンザ予防接種に関しては、同時接種も可能となっておりますので、間隔は気にせずに接種されて大丈夫です。

インフルエンザ予防接種以外の予防接種については、現時点で安全性の確認が十分とれていないので、2週間以上間隔をあけていただくようにお願いしております。
<参考>厚労省新型コロナQ&A新型コロナワクチンとそれ以外のワクチンは、同時に接種することはできますか。

【新型コロナワクチン接種】当院で新型コロナワクチン接種をされた方へ

当院で新型コロナワクチン接種をされた方へ

済生会茨木病院は、コミナティ(ファイザー社)のワクチンを使用しており、2022年10月4日以降に接種された方は、オミクロン株対応ワクチンとなっております。

0002.png

稀にアナフィラキシー(蕁麻疹、赤み、痒みなどの皮膚症状、くしゃみ、咳、息苦しさなどの呼吸器症状、目の痒みや浮腫、唇の腫れなどの粘膜症状、そして、腹痛や下痢、嘔吐などの消化器症状、さらに血圧低下などの循環器症状などです)が発生することがあります。
もし、接種会場内でアナフィラキシーが起きた時は、医師や看護師がすぐに治療を行いますが、帰宅後に異変が起こった場合は、大阪府新型コロナウイルスワクチンに関する専門相談窓口にお電話ください。

大阪府新型コロナウイルスワクチンに関する専門相談窓口
電話番号 050-3613-9605
受付時間 7時~22時(土日祝を含む)
受付内容 接種後の副反応など
新型コロナウイルスワクチンに係る
医学的見地が必要となる専門的な相談 等
対象者 大阪府民等

よくある質問


①接種当日にお風呂に入っても構いませんか?
   軽い運動(マッサージ)をしてもかまいませんか?
 また、飲酒・喫煙しても構いませんか?
 ⇒問題ありません。いつも通りお過ごしください。
  ただし、何事もやり過ぎはよくありません。
  長風呂や激しい運動、大量の飲酒・喫煙は避けてください。
  また、過剰に心配するのもストレスになりますので、
      2~3日はほどほどにお過ごしください。

 

②接種したところを揉んだ方がよいですか?
 ⇒揉む必要はありません。揉まずに普段通り過ごしてください。

 

③接種後は、どのくらい効果がありますか?またマスクを外して生活してもよいですか?
 ⇒以下は、イスラエルにおける研究での調査結果です。
 (イスラエルは、ファイザー製のmRNAワクチン(BNT162b2)を世界でも率先して接種を行い高い接種率を達成している国です)

コラム画像1-1.jpg

これによると、いずれのグループにおいても高い予防効果を示していますが、100%予防できたわけではありませんので、引き続き感染対策を行ってください。

 

④接種後どのくらいで予防効果が期待できるのでしょうか?
 ⇒およそ2週間をかけて徐々に抗体が作られていきます。
  ですので、打ってから2週間以内は、打っていない人と変わらないと思って生活した方がよいです。

 

⑤どうして複数回打たないといけないのでしょうか?また今までと違う会社のワクチンを打っても(交差接種)問題ないのでしょうか?
 ⇒接種から時間が経過すると、徐々に感染や発症を予防する効果が低下することが明らかになってきました。
  そのため、ワクチンによる効果をより長期間持続するためにも複数回接種が必要だと考えられています。
  また、交差接種をしても、副反応など安全性の大きな懸念も確認されず、安全性には問題はないと考えられています。
  詳しくはこちら⇒追加(3回目)接種に使用するワクチンについてのお知らせ(厚生労働省HP

 

⑥上記のような副反応がでました。どうすればよいですか?
 ⇒一度市販の鎮痛剤や解熱剤を飲んで様子をみてください。
  心配な場合や、症状が一向に良くなりそうにない場合は、
       大阪府新型コロナウイルスワクチンに関する専門相談窓口
  一度お電話でご相談ください。

  専門相談窓口にご相談後、当院への受診することになった場合は、
  受診する前に一度病院にお電話してください。
  病院到着後は、決して病院内に入らずに、外の職員に声をかけるか、
      インターホンを押してください。

 

⑦接種後熱が出た場合、どのような薬を飲めばいいですか?
 ⇒アセトアミノフェン非ステロイド性抗炎症薬
  (イブプロフェンロキソプロフェンという成分が

  入ったものであれば、効果があります。

  服用される前に、用法用量を必ずご確認ください。
  また、副反応予防のために飲むことは、効果がありませんので、
  絶対におやめください。

  お薬を飲むタイミングとしては、しんどい・辛いと思ったタイミングで
  飲んでください。
  限界までお薬を飲むことを我慢するのもお勧めしません。

 

⑧キャンセルしたい場合、どうすればよいですか?
 ⇒できるだけ早く病院にご連絡ください。
  
☎072-622-8651(代表)

  無断キャンセルは、大切なコロナワクチンを駄目にしてしまうので、
       必ずおやめください。

 

⑨ワクチン接種が済んだので出張で海外に行きます。どうすればよいでしょうか?
 ⇒茨木市のHPをご確認ください。

  新型コロナウイルス感染症 予防接種証明書(ワクチンパスポート)の申請について

 

⑩ワクチン接種済証を紛失しました。どうすればよいでしょうか?
 ⇒茨木市のHPをご確認ください。
  
  新型コロナウイルスワクチン接種済証の発行について(国内利用)

関連リンク&お問合せ先

首相官邸HP 新型コロナワクチンについて
厚生労働省HP 新型コロナワクチンについて
厚生労働省HP 新型コロナワクチンQ&A
茨木市HP 新型コロナウイルス感染症 予防接種証明書(ワクチンパスポート)の申請について
茨木市HP 新型コロナウイルスワクチン接種済証の発行について(国内利用)
こびナビHP

茨木市新型コロナワクチンコールセンター

電話番号 0120-695-890

FAX番号

072-655-2760
受付時間 平日 午前9時~午後8時
土日祝 午前9時~午後5時
受付内容 ・予約に関すること
・接種券(クーポン券)に関すること
・接種場所に関すること 等
注意事項 ・午前中、夜間は特に電話が込み合っております。
 つながらない場合は、お手数ですが、時間をあけておかけ直しください。
・電話番号をおかけ間違えのないようお願いします。
・お問合せの内容によっては専門の窓口にご案内する場合があります。

国、大阪府等コールセンター
市のコールセンターで対応できない専門的な内容については、下記コールセンターまで問い合せください。

名称 番号  受付時間  受付内容
厚生労働省
新型コロナワクチン
コールセンター
☎ 0120-761-770  (毎日)
日本語・英語・中国語・韓国語・ポルトガル語・スペイン語=9~21時、
タイ語=9~18時、
フィリピン語・ベトナム語=10~18時
コロナワクチン施策の
在り方等に関する問合わせ
大阪府
コールセンター
☎ 050-3613-9605
Fax 06-4400-9419
 (毎日)7時~22時 医学的知見が必要となる
専門的な問合わせ
ファイザー
新型コロナウイルス
ワクチン専用ダイヤル
☎ 0120-146-744  (平日)9~20時 ファイザー社製ワクチンに関する具体的な問合わせ
(ワクチンの取り扱い上の注意点等)
【産婦人科】オンライン立合い分娩をはじめました

【産婦人科】オンライン立合い分娩をはじめました

新型コロナウイルス感染予防のため、令和2年11月24日より当面の間、当院での出産時における家族様の立合いをお断りさせていただいておりましたが、
本日令和4年3月17日より、オンラインでの立合い分娩を始めることになりました。

詳細は、こちらをご確認ください⇒立会い出産について

【産婦人科】立ち会い分娩を一部再開しました

【産婦人科】立ち会い出産一部再開しました

新型コロナウイルス感染予防のため、令和2年11月24日より当面の間、当院での出産時における家族様の立ち会いをお断りさせていただいておりましたが、
本日令和4年5月6日より、条件付きで再開することにしました。

詳しくは、妊娠後期に説明いたします。

なお、以前ご紹介したオンライン立ち会い出産も引き続き行っております。

【検査】新型コロナ感染症の検査は医師の判断で行っています

新型コロナ感染症の検査は医師の判断で行っています

当院では、新型コロナ感染症の検査(PCR検査・抗原検査)は医師の判断に基づいて行われるため、患者様の希望では行っておりません。
また、症状のない方の検査及び診察も行っておりません。

◎症状がなく、検査のみを行ってほしい方は、自費で検査を行っている医療機関をご利用ください。(当院では行っておりません。)
 ・厚労省HP 自費検査を提供する検査機関一覧はこちら

また、診察の際、医師からPCR検査の必要があると診断された場合には、当院にてPCR検査を受けていただくこととしています。
PCR検査が行われない場合、適切な診断や治療・処方ができなくなる可能性があり、患者様のご希望に添えないことがあることをご留意ください。

 

関連リンク

大阪府HP:新型コロナウイルス感染症の発生に伴う電話相談窓口について
政府インターネットテレビ:新型コロナウイルス対策「体調不良時の行動」篇(30秒)